掃除の簡素化を考えてみる 1

室内環境改善コンサルタントのきららです。

 
 
 
実りの秋
私が住む久留米市は『柿』『巨峰』『梨』など秋の味覚をふんだんに味わえる地域です。
 
さて、あなたはお掃除に1日どの位の時間を割いていますか?
 
私は、かためてお掃除をする事はあまり有りません。
だいたいながら掃除です。
 
 
電話をするついでに、テーブルの上やカウンターの上を拭いています。
 
茶碗洗った時は、シンク周りを拭き掃除しています。
 
 
1度雑巾(私はタオルを縫わずにそのまま使ってるので、タオルと呼びます)を手にしたなら、キレイな面が常に床面に当たるように折り返しながら使えば16面使えますので、タオル1枚あれば、16畳のフローリングのお部屋は掃除ができます おねがい
 
 
タオル1枚使いきったら『掃除は終了!』
あとは、自分の好きな事に時間を使う!と決めてしまえば『苦』もなく毎日の『掃除』が出来るようになります
 
 
{0D7BD805-70D9-47E8-9D2A-D4D28B8516BF}

こんな武装しなくても、毎日するお掃除です

簡素化しましようおねがい
 
 
 
ただいま、読書募集中です。
このリンクを押して読書登録して頂いたら、とても嬉しいです