正しい洗剤のの使い方シリーズ3

タイマーとにらめっこします

室内環境改善コンサルタントのきららです。
昨日は『塩素系漂白剤』の使い方を少しご紹介しましたが、今日はもう少し突っ込んで見たいと思います。
『塩素系漂白剤』は別名を『次亜塩素酸ナトリウム』と言います。
漂白力が強く、キッチンや浴室の黒ズミの除去と言った目的で使用される事が多いですね
又、O157などの消毒にも利用されます。
ただ、昨日も書きましたが、ステンレスシンクなどに多用すると『ステンレス』がボコボコになる恐れもあるので多用は避けた方が無難です。
使う時の注意点として、マスク、ゴム手袋を着用し、窓は必ず開けて換気をします。
使う時は、水に対しての容量をキチンと守る事。
長時間の使用を避ける為に『タイマー』を利用する事です。
余り知られてないかも知れませんが、脂汚れにも強いので、換気扇の洗浄にも使えるのです
ただ、塩素の匂いが強い為ほとんど使う人はいませんが、掃除をしてて、洗剤が足りなくなった時などは重宝しますので、裏技として覚えておいたら便利かもしれません。
{BE9E9738-18AD-44E5-B5AC-089BE7737DDE}

※画像はお借りしました