捨てる意識作り 2

誰でもゴミと判る物があります

室内環境改善コンサルタントのきららこと山口由紀子です
おそうじジョーズは、色んなお客様の所に訪問する訪問型のハウスクリーニング業です。
40年の営業の間に延べ10万件のお宅に訪問してたら思いも寄らない事に遭遇します。
トイレに弁当のカラがある!
浴槽の中には、ジャンプーやリンスの空き容器がいっぱいいっぱい入っていて、人間は入浴出来ない!
作り話ではありません
真実です
弁当のカラやシャンプーなどのカラなどは『明らかにゴミ』です。
要るのか要らないのかが、解らないものはまぁ、とりあえず置いておいても良いですが、『明らかにゴミと判る物』は捨てましょう。
片づけのお手伝いにお伺いさせて頂くと、明らかにゴミと判る物が結構あるのです
そんな物に、占領されているから気分が悪くなったり、やる気が出なくなったりするのです。
ゴミに占領されて、床が見えない生活を送ってるから我が家が寛げない所になるのです
明らかにゴミと判る物は、家族みんなで意識して捨てる努力をしましょう
誰かが、捨てるだろう…位の意識ではダメです
家族が、楽しく住むのが家なのですから、家族みんなでゴミのない生活を意識して見ましょう
きっと、快適な暮らしが出来ますよ
{7E9738AD-CEDD-41D4-9A57-7A1D2E48FCCF}