プロのお掃除のコツシリーズ【トイレ編】手洗いボールの水アカは耐水ペーパーでスルッと!

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です。

今日は、【プロのお掃除知りたいシリーズ】

『トイレ編1』を写真付きにてご紹介したいと思います。

(一般のご家庭向きにアレンジしています)

ハウスクリーニングのプロは、洗剤をよけいに使わず、ラクにきれいにするコツを知っています。

ポイントは、汚れの正体を見極め、適切な掃除法を行うこと。

トイレの手洗いボールが汚れて見えるとき、汚れの正体は【水アカ】がほとんどです。

【水アカ】は洗剤を使ってこすっても、なかなか落ちません。

  

使うのは【1000番の耐水ペーパー】です。

手洗いボールを傷つけずに汚れを落とす手順をご紹介しますね

【トイレ編1・手洗いボール編】

⚫︎用意するもの

新聞紙・1,000番耐水ペーパーもしくはファブリックシート・ジョキンメイト・使い捨てシート2〜3枚

♠手順

新聞紙を床に広げておきます。(水よけ用)

指のハラを使って手洗いボールを触って見ましょう!

ザラつきや、凸凹感を感じたらそこには【水アカ】が固まっています。

手洗いボールの水を出して濡らした【耐水ペーパー1,000番】で指のハラで確認出来たザラつきがある所や凸凹感のあるところを【優しく撫で】ます。

決して力を入れないで下さい。

あくまでも【撫でる感覚】です。

力を入れすぎると、キズが入りますからご注意下さい!

 

水を流しながら、撫でます。

水アカが取れたかどうか?

時折【指のハラ】で確認して見ましょう。

もし、まだザラつきがあったり、凸凹感があるなら、ジョキンメイトを手洗いボールにスプレーします。

そして、さらに耐水ペーパーで【優しく撫でます】

これをザラつき感や凸凹感がなくなるまで繰り返します。

頑固な時は、一度には取れないこともありますので、次回にまわした方が賢明かもしれません。

意地になると、キズを入れます。

攻めるだけでなく、【引くことを覚える】のも、肝要です。

目で見て、指のハラで触って見て【ツルツル】してたら、使い捨てシートで水気を拭きあげて【お掃除は完了】です。

耐水ペーパーは、便器掃除でも使うので、トイレットペーパーで水気を拭きとり、取っておきます。

使い捨てシートは流してお終いです

所要時間は、水アカが頑固でなければ10分かからない程度です。

輝くようにツルツルピカピカになったら、モチベーション上がりますよね

モチベーションが上がったら、今日のお掃除は終わりです

【掃除が楽しみになる方法】

決してやりすぎない!

15分タイマーをかけてから、始めること。

【未練を残すくらいが丁度良い^_^】

次回は、便器編です

お楽しみに!

*****講座のお知らせ*****

講座開催予定 | きれいマイスター協会
きれいマイスター講座他、講座開催のご案内とカレンダー