目撃

先日『食洗機』のパッキン辺りは『カビの温床』です!と言う記事を書きました。

今日は、その驚愕証明画像と『カビ』を落とす時に使う道具をご紹介します。
 
『カビを落とす』には洗浄剤は『イヤ』でも『塩素系漂白剤』を使うしかありませんが、パッキンの中や食洗機の中にある微妙に狭い溝に『生えたカビ』を落とす的確な『道具』選びにポイントがあります。
 
プロは歯ブラシとか使いません。
歯ブラシの先がカツカツと当たって、肝心の所に届かないもどかしさ
で、それを解消し、微妙な溝や隙間にぴたっと沿うのがこの『チャンネルブラシ』です。
 
明日承っているお掃除講座のお題は『カビ』ですので、この『驚愕画像』も使って対処方法をお話しして来ようと思っています照れ
 
{D25EE013-B714-42FA-92E5-C439682D137F}

カビて真っ黒びっくり

{4EBF6A1E-86C5-4D63-AD39-E59A69FF5AF9}

パッキン辺りが一番凄いですガーン

{8AE19519-D4CC-4EF7-946F-5053DE778E42}

凄いカビ

{FA5D402F-B370-40A9-8654-98DDB2853FBA}

こんな所にも『カビ』がガーン

{7F6DD4C9-067A-4E40-88B5-7A35DC842CA7}

チャンネルブラシです。ニコニコ

{84014041-2017-4EB2-8785-A366C9058337}

{9AC596FF-0DF5-4C08-AB5F-92E26C1ACC97}

{8471E104-6E7D-45C9-97E0-63154783EF24}

溝にぴたっと沿うのが、特徴です。ラブ

{7B559FB7-BE98-401C-90AF-34214B1C0856}

キレイになりましたね。あとは水気を拭き取ります。ニコニコ

{5D7E9DCB-B8AF-49E5-952A-8105CCED4C60}

食洗機も洗濯機同様

使用後は、蓋を開けておきましょう。
何事も風通しは大事ですウインク