きららのお話

室内環境改善コンサルタントのyukiko改め『きらら』です。

昔から別の所でブログを書いていましたが、その時は『きらら』と名乗っていました。
新たにアメブロを始めるに当たりyukiko(本名)と名乗っていましたが、何かしっくりこないので『きらら』に戻したいと思います。
『きらら』と名乗るようになったのは、私達が経営する(有)おそうじジョーズのロゴマークの名前を一般公募した事にさかのぼります。
2000年頃の話でしょうか

{48E68A1E-FEE4-483B-AC2E-6B0003BDE2A2}

これがおそうじジョーズのロゴマークですが、その時、公募で1番多かった名前が『きらら』でした。

『きらら』とは漢字で『雲母』と書きます。

きらら【雲母】」の前の言葉

国語辞典を引くと↑の解説が出てきます。

名前を付けて下さった方は、このような意味があるのだと調べて下さった訳ではありません。
このロゴマークを見て『イメージ』で付けて下さったのです(当時、ネーミングの理由も書いて頂いてました)

国語辞典で調べたのは名前が付いたずっと後ですが、公募で名前が決まって以来ブログでは『きらら』と名乗っていました。
愛着のある名前です。

{9506CA35-8F14-4542-A2E6-51F549F60993}

きらら(雲母)を検索するとこの画像が出てきます。

掃除や片づけをすると人生が『キラキラと煌めく』のです。

なんだか、ハウスクリーニングに携わらせて頂くものとしてぴったりだと誇らしく思いました。

私は、ハウスクリーニングをただの掃除稼業とは思っていません。

掃除は室内の空気環境を良くする行為です
良い空気を吸えば健康になります。
逆に汚れた空気を吸えばアレルギーや喘息、肺炎などの病気を引き起こします。

近年ではPM2.5など空気が汚れて、社会問題も引き起こしているのは周知の事実です。


又、片づけは『室内での事故』を防ぐ事ができます。
高齢者にとって『室内』『家庭内』の事故は『交通事故』より多い!と統計が出ています。

おそうじジョーズと言う会社は、単なる『ハウスクリーニング業』ではなく『健康促進事業』として運営しています。

どうぞこれからもよろしくお付き合い下さいませ。

#おそうじジョーズ
#掃除
#片づけ
#健康
#促進事業