お掃除を楽にする為の動線

室内環境改善コンサルタントのきららです

 
お掃除の作業効率を上げるためにプロは動作を使い分けます。
 
磨く事
拭く事
 
お掃除する時に何気にする動作ですが、プロはどこもかしこも磨く事はしません。
磨く事はとても疲れますので『汚れの酷い部分』のみ『磨き』その他は『ぼかすよう』に『拭いて』行きます。
 
又、面積の広い部分も『磨き』と『拭き』を組み合わせます。
原理は同じです
面積の広い部分の中で特に汚れてるところを中心に磨きながら、徐々に拭きに移行して行きます。
 
効率の良い動線を使い、作業効率をアップすると、掃除が楽に出来るようになるので『楽しく』なりますラブ
 
{89B108B5-24B1-4084-8B63-AE078FCA697B}