リデュースすると暮らしが快適になる

室内環境改善コンサルタントのきららです。

 
お昼間はまだエアコンが要りますが、朝晩はかなり涼しくなりましたね
 
今日は『リデュース』についてお話ししたいと思います。
 
 
『リデュース?』
『リサイクル』なら知ってるけど『リデュース』はあまり聞き慣れない言葉ですよね?
 
 
『リデュース』とは
  • ごみになるものをできるだけもらわない
  • 必要以上に物を買わない
  • 物を大切に使う

 などの行動を通じて、ごみそのものを減らす取組の事をいいます。

具体的な取組例としては…

  • 余分な包装を断る
  • マイバッグを携帯し、必要以上にレジ袋をもらわない
  • ばら売りや量り売りで必要な分だけ買う
 
 
と言う事です。
こんなふうに解説が入ると『あ?ね?やってるわ!』と膝を叩かれる方もいらっしゃるかもしれませんね
 
 
ゴミは『捨てない限り、溜まり続け、気がつけば汚部屋(おへや)』になります。
 
 
 
ゴミを捨てるのが、面倒だから捨てない!と言う方もいらっしゃいます。
 
 
 
だったら、最初から家に持ち込まなければいいと言う考え方が『リデュース』です
 
 
『マイバッグ運動』が『リデュース』に当たります。
 
ゴミ屋敷になりたくない人は『リデュース』やってみませんか?ラブ
 
 
 
{75254158-7B87-4889-B9BD-AE657A9A29E7}

※イメージ画像です

読者募集