樹脂製の洗面ボールの簡単お手入れ法

桜 の開花がジワジワしか進みませんウインク

 
室内環境改善コンサルタントのきららです。
 
本日は、日曜日
日曜日は朝からお風呂に入ります。
これは、余程の事がない限り行う事なので、一種のルーティンのようになっています。
 
入浴後は、前から気になって仕方がなかった『洗面ボール』の磨きをしました。
我が家の洗面ボールは白。素材は樹脂製。
新調して2年目位です。
洗面ボールは、使う度に厚手のフェイスタオルで拭いているので、見た目はキレイなんですが、先日『指の腹』を使って水垢の凸凹が出来てないかどうか触ってみたら、なんとあるでは有りませんか!
 
『こりゃいかん!』と思って直ぐに『指の腹』で洗面ボールを擦りました。
日頃から、水気は拭いてあるので、直ぐに凸凹は取れたのですが、指の腹の手脂がついてるのが気になっていたので、磨いたと言うわけです。
 
もちろん、直ぐにすっきりとキレイになりました。
偶には、磨きも必要ですね
使った道具はこれです
 
{B23A644F-D7DA-41DB-A7DA-789E8B907EEA}

GSRと言います
研磨剤が入ってないので、樹脂製のものにも安心して使えます。
鏡のウロコも尿石も落とす優れものです。
 
そして、相方にはこれを使いました。
 
{B8934F7B-7AAA-490D-A795-2F5D1DB51DD1}

ファブリックシートと言ってプロは当たり前のように使っているものですが、市販はされてないようです。

 
掃除には、優れた『洗浄剤』と『道具』が必要不可欠なのです。
 
使ってみたい方は、おそうじジョーズがプロデュースした掃除の厳選グッズ通販サイト『頬喜(ほうき)屋』を覗いて見て下さい