ピュアとナチュラル

今日の福岡県は大嵐

雷はなるは、台風なみの風は吹くは…でベランダグチャグチャです
室内環境改善コンサルタントのきららです。
今日は、ピュアとナチュラルについてお話しをしたいと思います。
ピュア=純粋
ナチュラル=自然
これを食べ物や飲み物に分けて見ましょう
ピュアな食べ物=精米されたお米、白砂糖
ナチュラルな食べ物=玄米、黒砂糖
代表的な物をあげてみました。
ピュアとナチュラル
どちらもいい言葉のように聞こえますが、食べ物で仕分けしてみるとどちらが、体にいいのか判りますよね?
精製されたお米は栄養がなく、白砂糖は漢方の世界では害とさえ言われています。
一方、玄米は栄養の塊、黒砂糖も然りです。
人間の体は食べ物で出来ています。
ピュアなものばかり食べていると健康を害します。
今の後期高齢者(75歳以上)と呼ばれる方たちは、ナチュラルなものを食べて生きて来られた方達です。
今は医学が発達しているので、色々処方されて、生かされているのです。
私は、管に繋がれて生かされてるのを『生きてる』とは表現したく有りません(私見です)
高齢者になって、若い頃に比べたら足も腰も弱るかもしれないけど、健康で行きたい所にはそれなりに行きたいし、食べたいものは、量は少なくてもちゃんと食べたいと思いませんか?
出来る事はなるべく自力で行い、足りない部分を助けて貰う
ナチュラルな人生を過ごしたいと思っています
{5B823FFE-6BAF-4A00-8341-E50B7F755365}