不要になった収納用品は使い回しましょう

使い回しです

 
室内環境改善コンサルタントのきららです。
 
片づけをした時に、これまで使っていた、カゴや棚などが出て来たりします。
そんな時、直ぐには捨てません。
他に活用出来るかも知れないので一次保管をします。
 
保管時期は自分で決めますが、私はほぼ1ヶ月です。
先日の押入れ大改装にて、不要になった棚が有りましたが、座敷に置いたままにしつつ、『どこか活用出来る所はないかなぁ?』と毎日考えていました
 
ここが、物を活かすポイントなんですね
 
『活かす所はないか?』と常に考えていると、『ピン』と来るのです
 
私は、押入れ大改装の後、寝室のテレビを買い換えました。
前のより大きめのテレビを購入した為に、元々使っていた棚には乗りませんでしたので、他の所に設置してもらいました。
 
で、テレビが移動してぽっかり空いた棚をじーっと見ていたら『あ!あれだ!』とピンと来たのです。
私は空間認知能力が高い為、サイズを計らずともジャストサイズかどうか判ります
結果、ぴったし!
 
不覚にもビフォーの写真を取っていませんでしたので、(物の移動をするとガンガンホコリが出て来る為、ホコリ掃除にハマり過ぎてビフォー写真撮り忘れですびっくり
 
 
{322AEAB8-AB3C-41D3-B4E4-002A9C6AA9FB}

この白い棚が押入れから出た不要棚です。

テレビ台にしてたのはパソコンラックなので、段の間隔があります。
このように、縦横ピッタリ入りました。
 
ちょっと、収納用品の買い足しが要りますが、納まり具合に満足です。
買い足しする時は、収納スペースをきちんと測りましょう
 
そして、何を置くのか?のシュミレーションもしないと無駄買いをしてしまいますので、ご用心下さいね