備えあれば憂いなし

あなたの暮らしをもっと快適に♪

室内環境改善コンサルタントのきららこと山口由紀子です。

また地震が有りましたね
今度は長野
震度5
現地の方は大丈夫だったでしょうか?
震度5は、私も去年の熊本地震で経験してますが、かなり揺れますから怖いです
もう、止まらないんじゃないかと思う位です
日本はいくら地震列島と言っても、こう度々だと勘弁して欲しいですよね
頻繁する地震に備えて、再度避難に当たっての注意事項を書きたいと思います。
まず、出入り口確保
逃げる時は、どの出入り口から逃げればいいのか?家族とともに確認しておきましょう。
出入り口付近にものは散らかっていませんか?
物を積み上げていませんか?
積み上げていたら、片づけましょう
逃げる時に妨げになりますし、危険です
地震は、明るい時間にあるとは限りません。停電して真っ暗になってしまっても、足元に余計なものがなければ、さっと脱出できます
ベッドサイドには、スリッパおきましょう!
裸足で逃げて足に怪我をするのを防ぎます。
それから、タオルを1枚ベッドサイドに置いておきましょう。
タオルを首に巻けば、防寒になりますし、覆面のように口を覆えば、万が一火が出た時ガスを吸い込まずに済みます
頭から被れば防災頭巾の代わりになります。
タオルは万能です。
あとは、持ち出しリュックの中を時折点検しましょう。
消費期限切れのものがあれば、入れ替えが必要です。
懐中電気つきますか?
乾電池の予備
サランラップ
常備薬の確認もしましょうね
災害、特に地震はいつ来るか判りません。
備えあれば、憂いなしです
{7ADA2905-2910-4A1A-BBA2-5313275991DF}

#室内環境

#防災
#消費期限
#備え
#点検
#片づけ