着る服、着られるけど着ない服、着ない服

あなたの暮らしをもっと快適に♪

室内環境改善コンサルタントのきららこと山口由紀子です

 
服の整理と、整頓
そして収納にお困りの方多いですよね
日本人は、老若男女問わず、お洋服をたくさんお持ちの方が多いです。
 
先日、お邪魔したお宅もブティックのようにお洋服ありました。
もちろん、バッグも
 
そして、本日お伺いするお宅もたくさんのお洋服を捨てたいから!という事でおそうじジョーズのスタッフがお手伝いにお伺い致します。
 
お洋服には、大別すると
着る服
着れるけど、着ない服
着ないけど、置いておきたい服
全く着ない服
 
に分けられます。
 
着られるけど、着ない服の代表は『これは高かった』『痩せるかもしれないから、取っておこう』
など、妄想に近い思いがあります
 
おおかたの方は痩せないし、仮に痩せても、似合わなくなったりします。
高かった服も、流行が変わってたりするとやはり変かな?と又タンスの肥やしへともどしたりするものです
 
そんなお洋服に、家賃や固定資産税払ってますびっくり実にもったいないですね?
しっかりお洋服と向き合いましょう
鏡の前で着てみたらいいのです
今の自分の気持ちをアゲアゲにしてくれる服なら着て下さい
 
そうでなければ、リサイクルやネットオークション(メルカリなど今は簡単)に出したりしましょう
 
着ないけれど、取って置きたい服は『思い出』のものですよね
思い出のものは気が済むまで、置いておけばいいと思います
 
 
そして、着ない服
これは、思い切って『ありがとう 』と共にさようならしましょう
やはり、リサイクル等利用しましょう
 
着る服を見極めたら、収納していきます
又、改めてかきますが、普段使いのアイテムで畳んで収納出来るものは私はこうして収納しています
シワにもならず探す必要がない収納法です
 
急いて撮ったのでちょっと雑多ですが…ウインク
 
{3B988143-CB56-4576-B02B-385068B7511E}

普段使いのパンツ類です

 
 
#服の整理
#服の収納
#着る服
#着ない服
#収納法
#迷わない方法
#山口由紀子