どうしても捨てられない方の為に

捨ててくれないんですか?

室内環境改善コンサルタントのきららこと山口由紀子です
これは、先日お片づけのお手伝いにお伺いさせて頂いた時にお客様から言われた言葉です。
捨てなきゃいけない!
でも、捨てられない!
なんとかしなくてはいけない!と悩みに悩んだあげく、「おそうじジョーズ」にヘルプコールを下さいました。
お伺いさせて頂き、現状をみると新品もたくさんあります。
いわゆる『買い置き品』です。
たくさんないと不安だそうです。
もう、着られないよね?と思える服もたくさんあります。
でも、捨ててしまったら後悔するかも?と思ったら捨てられない…と悩んでらっしゃいます。
空袋もたくさんたくさんあります。
空袋なので、通常はゴミと判断するものがたくさん取ってあります。
理由をお聞きすると『リピ買いする時に必要』だから!とおっしゃいます。
お客様は、『おそうじジョーズを呼べば代わりに捨ててくれる!』と思われたようです。
あいにく、それは致しかねます。
片づけのお手伝いは、お客様の代わりに捨てる事が目的ではありません
要、不要の判断をお手伝いするのが最初のミッションです。
どうしても捨てられない方には、捨てない方法をお勧めします。
そのお客様は、ファイリングがお得意のようでした。
ですので、捨てられない空袋はファイリングされてはどうですか?とご提案しました。
ファイリングしてしまえば、空袋が散らかる事を防ぐ事できます。
散らかりを防ぐことも大事な事です。
新品の靴下もたくさん箱に保管してありました。多分履く事はありません…とおっしゃいましたので、ではプレゼントにお使いになったらいかがですか?
とご提案しました。
私の不要品は、他の人の必要品と言う事は良くあることです。
捨てられない方が無理に捨てようとする事はとてもハードルが高い事だと思います。
好きなだけコレクションして気が済まれるまで私達はお付き合いさせて頂きます。
そうしている間に段々、『要、不要』の判断がつく方が多いのです。
{70258A23-EA06-4783-8912-8B65D8CD7FF7}