お掃除の鉄則

『わろてんか』を見てて思った事

室内環境改善コンサルタントのきららこと山口由紀子です
毎朝NHKの『わろてんか』を録画して見ていますが、先日の場面でありゃま!と思った掃除シーンがありました。
主人公のてんが、引越しをする際に床を拭くシーンなんですが、なんと彼女は部屋の真ん中から拭き掃除を始めたんです。
オイオイ、違うだろ!と1人で突っ込みながら、画面見て叫ぶ私
そこから拭いたら、奥はどうすんねん!
又拭くんかい?
作業効率めっちゃ悪いやろ!と突っ込みどころ満載です
掃除には『鉄板の鉄則』があります。
拭き掃除も掃き掃除もワックス掛けも『奥から手前』が鉄則です。
まだ拭き掃除だから、良いような物の、あんな真ん中からワックスでも掛けたらあんさんどこに着地しはるんですか!となんちゃって大阪弁で突っ込んで見ています
ワックスを部屋の真ん中から、掛けると乾くまでその部屋から抜けだす事できませんよ
お掃除の鉄則は5つありますが、その3番目が『奥から手前』です。
年末大掃除シリーズ書いてますが、これとても大事な事なので書きました。
くれぐれも、お忘れなきように!
奥から手前ですよ
{89F679F1-ED9C-4A3F-8FC1-031B494EEAB6}

コメント

  1. MARI より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あんさんどこに着地しはるんですか(笑)
    笑ってしまいました(^^)
    でも、ついついやりがちですよね…
    今年こそ、年末大掃除をしなくてよい家、を目指していましたが…やっぱり年末大掃除する羽目になりそうです( ????? )

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >MARIさん
    受けて頂き良かったです 笑
    でも、これって、意外とお掃除あるある!なんですよね^_^
    年末大掃除は、『是非隅っこのホコリ掃除』だけでもやって下さい。
    余力があれば天井、壁のホコリを掃った後に床の隅っこのホコリ掃いをやれば、いい年を迎えられますよ♪
    又、大掃除シリーズにも書きますので、読んで下さいね