浴室の天井にカビを生やさない方法

悩ましいですよね

室内環境改善コンサルタントのきららこと山口由紀子です
浴室の天井に発生したカビ
どうやって落としたら良いんだろう?と悩んでらっしゃる方多いですよね
{3532500A-1D9E-4976-A221-B4101BA44B0F}

こんな所にカビは生えがちなんです(涙)
しかも、コチコチに固まってたりします…(涙)
こんなにならないようにするのが一番ですね
方法は意外と簡単です。
換気扇を回す時、浴室を締切状態(密室)にしてませんか?
締切状態をやめます。
換気扇と対面の出入り口を5センチ程開けます。
すると、廊下などの冷たい空気が浴室に入って来ます。
換気扇は排気する役目をしていますが、浴室を締切っての排気(換気)だけでは、換気扇の役目を果たすことができないのです。
吸気をしないと、排気(換気)しないのです。
又、出入り口を開ける事で浴室より低温度の空気が入って来ます
浴室のカビを防ぐのには、浴室の湿気を無くす事と同時に浴室の温度を下げる事が大事なのです。
浴室は、浴槽に42度くらいのお湯が入っています。
浴室の外はこの時期だと10度台です。
実に30度近く温度差がありますから、浴室のドアなり扉なりを開けて冷たい空気を呼び込むのが可能なのです。
これは、意外と知られていませんが、事実です。
簡単でしょう?
換気扇を、一日中回さなくても、ほぼ1時間もあれば完全に湿気は取れます。(時間は家の構造で違いますので、ご確認下さい。因みに我が家は30分で湿気は完全に無くなりますので、浴室にカビはありません)
カビのない気持ちの良い浴室にするのは、意外と簡単です
{FA024747-3889-43E5-8B2A-60DD646FAFA1}

これは先程の浴室のアフター画像です
見てるだけで気持ちいいですね(??????)