掃除に時間をかけるな!その4

室内環境改善コンサルタントのきららこと山口由紀子です

昨日は、おそうじジョーズR?が主催するきれいマイスター講座R?の2級資格取得講座の日でした。
受講生様それぞれに課題を提出後、個人セッションして実践をやって頂きます。
今回は、セミナールーム内にあるトイレのトイレットペーパーや、掃除道具の時短掃除、時短片づけを見て頂きました。
皆さまは、トイレットペーパーをどこにストックしてらっしゃいますか?
又、お掃除グッズをどこに収納してらっしゃいますか?
当セミナールーム内のトイレはこんな感じにしています

{0D0AF7CC-5591-489B-96BD-6F52A86D4825}

ちょっとした、窓ぎわのスペースに置いてあります。
トイレットペーパーの収納は、透明の文具入れに収納してまして、このケースの中のトイレットペーパーが残り3個になったら買い足します。
見える収納ですから、買い足しタイミングに慌てる事もありませんね。
又、湿気からも防ぎ易くなっています。
掃除道具はこれだけですか?
と尋ねられましたので、そうですよ!とお答えしました。
トイレ用の洗剤(中性)
エアリーナ(消臭、除菌剤)
ジョキンメイト(アルカリ性)は、その名の通りジョキンします。
又、汚れを剥がしますし、そもそも汚れを寄せ付けません(病院でも使われてます。エビデンス有りの不思議な洗浄剤です)
そもそも、汚れを寄せ付けませんので、掃除の道具は不要なのです。
汚さない事
予防掃除が1番の時短掃除です!とお話ししましたらなるほど!と一同納得の講座となりました(o^^o)