使っていない収納家具はゴキブリの住処になる⁉︎

あなたの暮らしの快適をサポートする

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です。

お片づけのサポートにお伺いさせて頂くたいていのお宅で見る衝撃の事実!

物が散らかり過ぎて床が見えないのに、収納家具のどれもこれも引き出しの中は空っぽ!

しかも、新しい収納家具が前回訪問した時よりも増えていて、それも空っぽ!

こんなに散らかり放題の部屋の中を片づけると、空っぽの収納家具がいくつも出て来る事って、実は結構『アルアル』な出来事なんです。

片づけられない方の心理って、本当に摩訶不思議なんですよね。

余計な物を減らせば片づくとは考えないらしく、『収納が無いから片づかない=散らかる!』と考えるらしいのです。

でも、片づけの原理が理解出来てない上に、収納家具の活用の仕方も解ってないので、床の上に物を置く→1つ置いたら2つ目が増え3つ目が増えいつの間か床が見えないと言う負のスパイラルが起き始めるのです。

こうしたお宅の収納家具の中はたいてい『空っぽ』…ならまだマシ

なんと、『ゴキブリの住処』になってます。

その証拠に空っぽの引き出しの中は『ゴキブリのフン』だらけです。

片づけと収納は全く別の事。

片づけ(不要な物を整理する)た後に、残った必要な物を使い易く整頓した後に、初めて『収納』という行為が発生します。

これが、理解できないうちは、収納家具は買わないで下さい。

ゴミになるだけでなく、ゴキブリの住処になるだけです

片づけられる方達は、収納家具買う前に『要らないものを捨てれば良かろうに!』と考え行動を起こします。

この差が、快適な住まいを作るのか?

そうではないのか?の分かれ目になります。

あなたは、どちらを目指したいですか?

4月開催の講座のお知らせです

ステップアップ講座「キッチン編」

掃除と片づけの資格取得講座

きれいマイスター資格取得講座
福岡県知事経営革新承認事業 「きれいマイスター3級資格取得講座」 全国初のお掃除の資格取得講座!!

#福岡

#久留米

#掃除講座

#片づけ講座

#資格取得講座

#きれいマイスター講座

#山口由紀子