カビ ブログ 健康

健康でいて欲しい!と心から思うのです

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です。

 

 

梅雨入りが近まっているからでしょうか?

 

 

毎日のように、【浴室掃除】のご依頼が相次いでいます。

 

 

先日お見積りにお伺いさせていただいたお宅の浴室の天井のカビを見て思わずのけぞりました。

 

 

 

 

【天井】と【タイルの目地】にビッシリと生えた【カビ】です。

 

 

10万件以上訪問しておりますから、たいていのことでは驚きませんが、こちらのお宅様は久しぶりに【のけぞり】ました。

 

 

ここまで来ると【健康】を害します!

 

 

お湯の蒸気に紛れて『カビの胞子】を吸い込みますから、肺系の病気を発症してもおかしくないです。

 

 

もちろん、アレルギーも。

 

 

わたしが1番危惧することは、【カビ】は病気の元だと言うことがあまり認識されていないことです。

 

 

ご依頼の動機の多くは【浴室天井に生えてるから届かないから落としてください!】なのです。

 

 

それはそれで、お掃除をする動機の一つとしては良いのですが、【カビが病気の元になる!】ということを認識されてたら、こんなになるまで放ってはおけない!と思われるのではないか?と思うのです。

 

 

一日の疲れをゆっくり癒す場所が、【お風呂】ですが【カビ】も生えやすいところです。

 

 

そこで、病気の元を作ってる!と認識されたら、随分と病気とご縁がなくなるのになぁ〜と思います。

 

 

特に【天井】は高さがあるため、なかなか一般の方々には【カビ撃退】は難しいところですから、日頃から【カビが生えない工夫】をされたらいかがでしょう?といつも思っていますし、ことあるごとにお伝えしています。

 

 

方法は【換気扇を上手く活用した換気法】です。

 

【換気扇を回したら、対面のドアを5センチくらい開けておくこと】

 

 

30分もあれば充分換気できます。

 

 

でも、ここまで【カビが生えて】しまったら、プロに依頼されることは【おススメ】です。

 

 

プロのハウスクリーニングで【カビ】を落としてもらったら、生えないように、【しっかり換気】をして下さいね

 

 

 

撮影 藤谷勝志 氏 studio flower

 

お知らせ

講座開催予定(カレンダー表示)

 

 

 

-カビ, ブログ, 健康

© 2021 山口由紀子 オフィシャルサイト