プロの片づけのコツ知りたいシリーズ【捨て方編】

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です

【片づけ講座】に参加される方の多くのお悩みは【捨てられない!】です。

【片づけ】と【捨てる】は必ずしも一致しません。

【片づける】=かたをつける=自分にとって必要かどうかを判断すること。

【捨てる】=明らかに【ゴミ】と分かるものを処分する。

例えば【カビが生えたおまんじゅう】とか

食べ物とは言え、【カビだらけ】ならもはや食べものとは言いませんよね?

【カビだらけ】=【カビ】です。

そう考えると処分できますよね?

判断に迷ったら、そんなふうに考えて見て下さい。

わたしがお片づけのサポートにお客様宅にお伺いする時は、ずっとお客様の横に居て、お客様から答えを引きだして行きます。

お客様ご自身で【片をつけられるようになっていかれます。】

【片づけ】は精神論ではなく、現実と向き合うことと思っています。

撮影 藤谷勝志 氏 studio flower

お知らせ

講座開催予定 | きれいマイスター協会
きれいマイスター講座他、講座開催のご案内とカレンダー