市販本には書かれていない事実とは?

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です。

【掃除はしなくていい作りになってるんです!】ととある方がニコニコしておっしゃいました。

主婦(主夫)が1番使う【キッチンの排水口】の話です。

あまりにも、自信満々におっしゃるので、心の中で【そんなわけないでしょうよ!生活してるんだから、汚れないわけないわよ】と思いつつ聞いていました。

こんなふうになってるため【掃除はしにくい】はずなので【普通より汚れます】

キッチンの排水口に【油を直接流す人】はさすがに少ない(0ではない)でしょうが、料理の【ついでに流れている】のです。

色々お話ししてたら、この方は

こんなに狭い排水口なので、【掃除】は【パイプ⚪︎⚪︎】を使う!と話されました。

それって、はっきり言って【重曹】です。

【重曹】だけのお掃除って、実は【地雷】なんですよ

地雷を免れる方法は【クエン酸】で中和し、その後【詰まりを防ぐ為】に

【熱湯】を【排水口】に流さないといけないのです。

市販本には、そこまで書いてないですから、実際にはご存知ないかたが多いです。

最近の【排水口】は【手が入らないように】なのか?【狭い作り】になっていますが、【掃除】しなくていいわけではないです。

【パイプ⚪︎⚪︎】を使うのならば、【詰まり】を防ぐようにしましょう!

撮影 藤谷勝志 氏 studio flower

この講座で、正しい【パイプ⚪︎⚪︎の使う方】お伝えします

お知らせ

講座開催予定 | きれいマイスター協会
きれいマイスター講座他、講座開催のご案内とカレンダー