不要服の始末は【思い出のないものから】しましょう!

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です。

ただ今、わたしは【自宅の今活(いまかつ)】中です。

今日は、朝からカミナリが鳴ってたので、びびりまして肝心の写真を撮り忘れてしまったのですが(汗)ウォークインクローゼットの服】を【40枚】程処分しました。

ウォークインクローゼットの服を処分するときは【思い出のないもの】から始めるとうまく行きます

今日わたしが処分したのは、おそうじジョーズのスタッフに貸し出していた古い【制服】と【きれいマイスター講座】の【講師】をする時に着ていた【ジャケット類】です。

制服類は【これまでたくさんのお客様宅をキレイにしてくれた相棒】です。

クリーニングに出してしまってありましたが、【黄ばんでいました】ので大量に処分しました。

【講座】で着た【ジャケット】も襟のところが黄ばんでいるし、少し毛羽立っているので数点処分しました。

数えたら、全部で40枚ありました。

処分方法は【ゆめタウン】が開催している【洋服引き取り】イベントに持って行ったのです

つまり、【リサイクル】ですね

【ゆめタウン】さんは、お洋服を5点持っていくと、500円のお買い物券をくれます。

そのお買い物券で、ある程度枚数の【下着】を購入しました。

【下着】は流行がありませんし(体型の変化はあるかもしれないけど、新品なら寄付もできますから、無駄がありません)

今日処分した中には、ユニクロのものもたくさんありましたから、それらはユニクロに持って行きました。

ものはくれませんが、店員さんがニコニコして【ありがとうこざいます!】と言ってくれます。

とても嬉しい気持ちになりますよ。

不要な服も、こんな形で処分すれば心も軽くなるし、クローゼットが空きますから風通しが良くなります

不要服の始末は【思い出のないもの】からやりましょう!

弾みがつきますよ

山口由紀子

撮影 藤谷勝志氏 studio flower

講座開催予定 | きれいマイスター協会
きれいマイスター講座他、講座開催のご案内とカレンダー

9月4日から開催する【きれいマイスター講座®︎3級資格取得講座 片づけコース】では、理論を学びながら【片づけの実践】をやりますので、講座が終わるときには片づいています。

一緒に【片づけ=いまかつ】しませんか?