思い出のものと向きあう【今活(いまかつ)・その4

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です。

引越しは【究極の今活(いまかつ)】です。

8月に【引越し】を決めて早1.5月程経ちました。

本格的な引越しまで丁度一ヶ月です。

引越し先は、今の我が家より、11平米狭くなりますから、持って行くものを相当絞り込む必要があります。

頭の中で、この家にあるものを思い浮かべてみます

持っていかなければならないものをシュミレーションし、新居の家具の配置もシュミレーションします。

引越しまでの間、仕事も超多忙なので、荷造りに専念できる時間がほとんどない状態ですから、できる限りのシュミレーションは大事な作業です。

シンプルに暮らしたいので、ほとんど置いて行きます(処分・誰かにもらってもらう…など)

1番の難敵は、【押入れの中のもの】で、新居に持って行くと決めてるものを【いつ仕分け】するのか?(時間という物理的問題)

【仕分けしたもの】をどこに置いていたら、【迷子】にならず、かつ引越しするまでの間【今の暮らしの邪魔にならない所に保管するか?】(場所の確保)

引越し屋さんに、荷造り・荷ほどきまで頼んでいますが、【要・不要】の判断と仕分けはこの家の主であるわたしがやるしかありません。

【究極の今活(いまかつ)】を引越しとドッキングでやるとなると、いくらわたしが掃除や片付けのプロと言っても大変だと改めて悟りました。

生前整理も遺品整理も終活もいちどきにやるとなると、本当に大変です。

引越しや遺品整理など、一度にやらなければならない【究極の片付け】など【おおごと】をしなくてもいいように、日頃から【モノと向き合って必要なモノだけを厳選しシンプルに暮らすことが、わたしが提案している【今活(いまかつ)】なのです。

今回の引越しで、【トランク一つ】に何を入れるのか?

【何を入れたら楽に暮らせるのか?】をよ〜く考えて行動したいと思います。

撮影 藤谷勝志氏 studio flower

講座開催予定 | きれいマイスター協会
きれいマイスター講座他、講座開催のご案内とカレンダー

第13回いまかつ講座・受講生募集中です。

詳細はカレンダー10月12日の所をポチッと押してご覧くださいませ。

今回は【特別編・お洋服の片づけ法】をやります。

あなたのクローゼットがスッキリしますよ