毎日コツコツ!浴室のカビと水アカに勝つ方法!

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です。
  
 
毎日毎日新型コロナウイルスの話題は過熱するばかりですね・・・
電車の中で咳をするだけでケンカを売られたり・・・と困ったものです
 
 
早く終息してもらいたいものですが、日々の暮らしは続いて行きます
そこで、今日はデイリーお掃除の浴室のポイントをご紹介します
 
 
デイリーお掃除場所別編
 
浴室と言えば、悩みは『カビと水垢』ですね。
これらに関しては、ナンバーワンと言っても過言でない位、多くの皆様が悩まれています。
 
 
『カビや水垢』の悩みから解放されるためには毎日、最後にお風呂に入った人が浴室の水気を拭き取る事です。
 
 
一般の方が、勘違いなさってるのが、お掃除は洗剤使って洗うことで終わり!と思ってらっしゃる事なのです。
 
 
実はそれが、大きな間違いなのです。
 
掃除したあと水気をそのままにしていたら水垢やカビの元になるのです。
 
 
掃除の終わりは『拭き上げ』迄なのです。
 
 
隅々まできっちりと丁寧に拭き上げしなくても、大丈夫!
 
結構アバウトでもいいので、体を拭いた後のバスタオルなどで素早く水気を取ります。
 
 
その後、浴室を〆切にするのではなく、出入口のドアを少し開けて換気扇を回します。
間取りによって違いはありますが、目やすとしては30分程あれば換気は可能です。
 
 
水気さえ取っておけば『頑固な水垢』に変身する事は先ずありません。
浴室の広さにも寄りますが一坪程度なら、五分かからない位で終わります。
 
 
あ、浴室でも、カランと鏡は乾いたタオルで拭いて下さいね
 
 
浴室も汚す前のお手入れをコツコツする事が肝心です♪
 
 
撮影 藤谷勝志氏 https://studio-flower.co.jp/profile/