ブログ 時短お掃除、お片付け

雑巾の絞り方ひとつで変わる掃除の効率

お掃除と片付けであなたのハッピーライフを応援する

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です。
 
私はドラマが好きなのでよく見ますが、掃除のシーンが出てくるとつい反応してしまいます
 
 
雑巾の絞り方が違ってるんですよね・・・
 
『雑巾を横に絞ってるんですよ~』
「横絞り」をする人って多いのですが、実は横絞りでは雑巾がうまく絞れないのです
 
{1D36E273-3681-4185-959F-641F4373BCD0}

                               

                     水気がよく取れない横絞り

 

 
正しい雑巾の絞り方は『縦に絞る』事なのです
横に絞っても、水気は残りますから残念ながら絞った事になりません。
べちゃべちゃの雑巾や布巾で床やテーブル拭いても拭き筋が残り、2度拭きしない限りいつまでもキレイにならないのです
何度も同じ動作をするのってめんどくさくないですか?
掃除の効率をアップするには【いかに手から雑巾を外さないか!】なのです
だから、【雑巾の絞り方は大事】なのです
 
正しい雑巾の絞り方は『縦絞り』です!
 
{24FA04BF-8F32-4827-AC15-22915F38127D}

                       ↑

        これが正しい絞り方
               水気のキレ具合がちがいますので、やってみてください
拭き掃除の効率も格段にアップしますよ♪

-ブログ, 時短お掃除、お片付け
-

© 2021 山口由紀子 オフィシャルサイト