重曹のちゃんとした使い方

推奨してるわけではありません

室内環境改善コンサルタントのきららこと山口由紀子です
重曹を使った掃除をされてる方は相変わらず多いですね
とある有名なお掃除のプロの方も重曹使った掃除法を公開されてるけど、本当に使ってらっしゃるのだろうか?と甚だ疑問です
お掃除のプロが、仕事の現場でも自宅でも重曹は使わないと思うからです。
仮にも、プロを名乗られる方の自宅ならば、重曹なぞ使わずとも、お湯で汚れは落ちる筈ですから。
まぁ、他所様のお宅のお掃除に忙しくて、我が家が汚れ放題と言われるのならば、お湯では落ちないかもしれませんが…
その場合でも、プロならもっと効率の良い洗剤を使う筈なので、やはり掃除のプロを名乗られる方が重曹なぞは使われないものと想像に難くありません。
ただ、前にも書きましたが、鍋底を焦がした場合は重曹は有効です
なぜかならば、お湯を沸かしてその中に重曹を入れるからパワーアップ出来るからです。
重曹をちゃんと使う為にはお湯が必要です。
重曹を使って排水口のパイプ洗浄をされる方もいらっしゃいますが、その場合はお湯とクエン酸も併せて使います。
それから
ここが一番大事なのですが、パイプ洗浄に重曹、クエン酸を使った際は、5分程置いてから再び熱湯で排水口を流して下さいね
ここまでしないと、排水口が詰まります
重曹を使った掃除にはお湯で仕上げをお忘れなきように!
{32F8450D-C32B-4F2B-936B-21317D9DE56C}