母の日に寄せて思うのは、人が人を思いやる【心】の素晴らしさです

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です。

今日は、『母の日』ですね

プレゼントされるとしたら、なにがいいですか?

私は、個人的には【消えもの】がいいです。

つまり、気持ちは頂くけれど、形に残らないものがいいのです。

例えば、生花とか

ケーキとか

その時を楽しんだら、おしまい!と言うのが【消えもの】です。

あえて【消えもの】【気持ちを贈る】というくくりにすると、仕事がら、最近増えているのが、『お掃除】などのプレゼントをされる方達です。

遠方に住んでるお母様へ【お掃除代行】のプレゼントをされる方々が増えているのです。

特にお嫁さんから、お姑さんへ!と言うのはとても喜ばれるんですよね

そのお姿を見てると素敵だなぁと思うのです。

プロのお掃除は、いわゆる【スペシャル】なお掃除です。

日頃、気になっているけど、【自分ではできないわ…】と諦めていらっしゃる【水アカ】や【湯アカ】や【カビ】などを、お嫁さんやお子さんに代わって【キレイ】にして差し上げるのです。

『まぁ、こんなにキレイになって、凄く嬉しい!新品みたいになった!』ってご感想を頂くと、代行で訪問するわたし達もとても嬉しくほっこりするのです。

人が人を思う優しさを身近で感じることができるお仕事させて頂きありがたいなぁ〜と感謝します。

〜〜〜お知らせ〜〜〜

きれいマイスター協会
お掃除の仕方や今の暮らしを楽しいものにするための 片付け方法等これからの世代を担う子供に 正しく伝える為に活動しています。