時間を買うオンナ

室内環境改善コンサルタントのきららです。

 
 
今日は、ちょっとプライベートなお話をさせて下さい
 
 
今年の1月に90歳の天寿を全うし、旅立った母
 
 
年賀状欠礼のご挨拶状をそろそろ手配しなければなりません
 
 
私の愛用のプリンターはEソン
 
 
もう四年程使っています
毎年、年賀状作成は自分でやっていました
ところが…です
 
 
去年から、このプリンターさん、極端に印刷を嫌がるようになりました
 
A4紙は良いのですが『ハガキ』などの厚紙がお嫌のようでして、去年は300枚程の年賀状をなんと1枚1枚『手差し』印刷ガーン
 
 
まぁ、これには参りましたえーん
 
 
宛名は手書きですので、実に600枚手がかかったのと同じ事ですびっくり
どんだけ時間かかるねん!プンプンとプリンターに何度突っ込み入れた事か
 
 
で、来年は絶対模様入り、文章付きのハガキを買う!と決意していたのです
 
 
時間、手間、イライラ等の精神的な事考えたら『模様付き、文章付きのハガキ』の方がはるかに安く付きます
 
 
そもそも、仕上がりきれいだし、滲まないしニヤリ
 
 
 
そんな訳で、年賀状欠礼のハガキはプロに任せる事にしました
 
 
 
家売るオンナならぬ『時間買うオンナ』と言う訳です口笛