プロ顔負けの【凄いアイデア】で【シロッコファン(換気扇)】の掃除をした【主婦のプロ】ご紹介します

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です。

【実践報告ラッシュです!】

お盆やすみに入ってらっしゃる方も多いのでしょうね

【頰喜屋】イチオシ洗浄剤【ジョキンメイト】を使って【シロッコファン】のお掃除をされたユーザーさんのご報告を致します。

※大活躍の【ジョキンメイト】

先ずは、ようこママの実践報告から。

築1年の家にお住まい

3人の男の子のママさんで、ワークミセスです。

汚れが目立って来た【シロッコファン】

分解はご主人にしてもらったそうですが、洗ったのはようこママです。

わたしのレクチャー通りに【ジョキンメイト】に漬け込みクリーニングをされました。

僅か10分で、汚れが浮いて来て【キレイになったそう】です。

仕上がり写真

貴重なお休みの日に【ピッカピカ】にすることができてよかったです♪とメッセージを頂きました。

良かったですね

わたしも嬉しいです♪

又、こちらは昨日わたしに【LINE】にてレクチャー受けながら、シロッコファンの洗浄された、築1.5年のお宅にお住まいのいずみママ(やはりワークミセス)です。

いずみママは、とても器用なので、分解も自分でできました。

で、漬け込みをするのに、シロッコファンが全部浸かるバケツがないので、すごい【工夫】をされたのです。

なんと、【お鍋】を使い【漬け込み】をされてます。

しかも【汚れてるところをお鍋の中で回転】させるという【素晴らしいアイデア】です。

このように!

これは逆にプロには思いつかない技です。

主婦のプロはすごいですね〜〜

脱帽です(汗)

ジョキンメイトに漬け込みしただけで【油汚れ】が浮いてくるのをLINEにて実況してくれます(笑)

油が残ったところは、最初は【古い歯ブラシ】を使ってたそうですが、途中で作戦変更されました。

古くなったファブリックシートを3センチ角に切ったもので落としたそうです。

これも、すごいナイスアイデアです。

因みにプロはシロッコファンのすみっこに残った油は【4ミリのマイナスドライバー】を使って落としますが、これはこれで素晴らしいアイデアです。

※新品の【ファブリックシート】です。

ご本人の実況報告です。

プロ顔負けのアイデアウーマンいずみママ

↑↑↑

は正直な感想だと思いますが、【ママの気持ちがスッキリ】するのが、実は1番大事だと思うのです。

【ママ】は【一家の太陽】です。

その【ママ】がとびきりの【太陽の笑顔】でいてくれたら【家族もハッピー】なのです。

いずみママもようこママも【お休み返上】で掃除が難しい【シロッコファンの掃除】をするなんて素晴らしいです。

拍手‼︎

ようこママもいずみママも【ジョキンメイト】を大絶賛

嬉しいですね

ご紹介した甲斐があります。

プロ冥利につきます。

お2人とも、実践報告のお写真使わせて頂きありがとうございます。

アイデア次第で、道具はどうとでもなる!ということを皆さまにお知らせしたくてお写真のご提供を頂きました^_^

撮影 藤谷勝志 氏 studio flower

講座開催予定 | きれいマイスター協会
きれいマイスター講座他、講座開催のご案内とカレンダー

お2人が使われたお掃除グッズはこちらでご覧頂けます。

ハウスクリーニングのプロ厳選のお掃除グッズオンラインショップ

頬喜屋