正しい洗剤の使い方を知るシリーズその3

素人の方は真似しないようにして下さい

 
室内環境改善コンサルタントのきららです
 
ちらっと見ましたが『片づけと掃除バスター?』って番組やってました。
家じゅうが凄い散らかってるオタクを片づけてから、ハウスクリーニングをする所を丁度見てました
 
キッチンのシンクが凄い事になってて、排水口がヘドロ状態ガーン
どうやって掃除するのかな?と思って、歯を磨きながら見てたら、なんと『次亜塩素酸ナトリウム(塩素系漂白剤の原液です)』にぶっこんでましたびっくり
 
 
ハッキリ言って『落ちます!』
プロは、汚れに対する溶剤の濃度と時間を計ってやってます。
落ちる所だけみて、真似してはいけませんよ
 
 
ボコボコになりますし、ヤケますからね?
 
メディアや市販本の怖い所はそこなんですよ。
プロは、たくさんの経験値から割り出して修行してやってるから、凄い汚れを落とせるのです。
テレビで落ちる所だけ見て真似すると、あとで必ず後悔する事になります。
 
洗剤の正しい知識のない一般の方は、洗剤は薄めからトライして下さいね
 
勉強も修行もしてない方に『次亜塩素酸ナトリウム』なんて使えませんから!
呉々も気をつけて下さい