命に関わる室内環境 その2

人が口から入れるもの代表3種類あります

なんでしょう?
 
室内環境改善コンサルタントのきららです。
 
人が口から入れるもの代表3種類
『食べ物』『飲みもの』『空気』ですね
では、これら3種類を全部で100パーセントとして『食べ物』『飲みもの』の割合を考えた事ありますが?
 
食べ物は朝昼晩食べます
飲み物は脱水症になったらいけないので、普通の成人で1日2リットルは飲みましょう!と言われていますね
 
さて、100パーセントのウチにこれら3種類を振り分けとそれぞれ何パーセントになるでしょう?
少し考えて見て下さい
チッチッチッ(時計の音 )
 
 
考えましたか?
お掃除講座で、この答え合わせをすると、大体の皆様は食べ物50パーセント30パーセント位ですか?と言われます、
フムフム、確かに食べ物は朝昼晩食べますからね?そう考えても不思議ではありません。
 
じゃあ空気は吸わないんですか?
この計算だと食べ物と飲み物で既に80パーセントですよ!と振ると『あ??そうか??』ってなります。
 
人間は空気がないと生きて行けません。
これは絶対的事実ですね
正解は、食べ物7%飲み物8%空気83%その他2%となっています。(出典忘れました笑い泣き次回迄に思い出しておきます)
 
毎日、朝昼晩食べるのにそんなものなんですか??
そう、そんなものなんです
 
でも、空気はそうは行きません
24時間吸っていないと死んでしまいます。
その吸っていないと死んでしまう空気が汚れているから病気をするのです
 
日本人の死因の3位は肺炎です
 
空気が汚れている理由は、このシリーズの1に書いてますので、読んで見て下さいね
 
室内の空気は、キレイでなければ、なんらかの病気を発症します
アレルギーしかり、肺炎しかり、感染症しかり
 
空気は見えないけれど、存在感は主張していますよ
匂い…昨日サンマ焼いたでしょう?
澱み…この部屋の空気なんだか澱んでるよね?
こんな会話してませんか?
 
山の上のような爽やかな空気を吸いたいか
澱んだ空気を吸いたいか
 
さぁ、あなたはどっちの空気を吸いたいですか?
 
爽やかな空気を吸いたい方は朝起きたら直ぐに窓あけましょうね
 
{5F4C3D16-D31D-4A53-9FBB-CE7543F41CA5}

#掃除
#空気
#肺炎
#アレルギー
#健康