命にかかわる室内環境 その9

あなたの暮らしを快適に♪

室内環境改善コンサルタントのきらら事山口由紀子です。
遂に梅雨入りしましたね
今日はご質問があったのでお答えしたいと思います。
畳の上にカーペットを敷くのは良いのでしょうか?と言うご質問です。
答えはノーです
畳は呼吸をしますのでカーペットを敷いて呼吸を妨げるとカビが生えます。
どうしても畳にカーペットを敷きたいと言う方はいぐさのカーペットとかこれからの季節は籐や竹などの自然素材のものをお勧めします。
ただしフローリングにはカーペットを敷きましょう!
フローリングはつるつるとしているので埃が舞いやすいのですそれを防ぐためにカーペットを敷くのがオススメです。
前にも書きましたが『カーペット』は別名を『ダストポケット』といいます。
カーペットの産地で有名なのは砂漠地帯です。
またよく使われているのはヨーロッパやアメリカなど靴を履いたままの生活をされている方達です
日本人は玄関で靴を脱ぎ裸足で過ごします。
ですのでカーペットは必要ないと思ってらっしゃる方も多いかもしれません。
でもフローリングなどのツルツルとした床では埃が舞いやすいためカーペットを敷いてほこりをキャッチする必要があります。
カーペットの正しい使い分け
畳にはカーペットは敷いてはいけません
でも、フローリングにはカーペットを敷きましょう。
どんなに良いものでも間違った使い方をしては効果はありません
{4CDCD686-6C4F-45CF-AE23-52FA814005D1}