ベランダから入ってくる風を楽しむ!

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です。

 
 
 
 
今日は、【ベランダ掃除】の仕方についてご紹介しようと思います。
 
 
 
 
 
一口にベランダと言っても、床面の素材が色々ありますね
 
 
 
 
 
代表的なのは、マンション等で良く見かけるコンクリートのもの
 
 
 
 
 
戸建てで、見かけるのはウッドデッキなどの【木製】のものなどが代表的なものでしょうか…
 
 
 
 
 
 
今日はマンションなどで良く見かける【コンクリート製】の【ベランダの掃除法】をご紹介します。
 
 
 
 
 
 
先ず、ベランダに置いてあるものを掃除しやすいように別のところに移動します。
 
 
 
 
【別の場所】とアバウトに言ってもイメージしにくいですね
 
 
 
 
ベランダに物干しや植木鉢を置いてらっしゃる方は、それらをベランダの空いている場所に移動するのです。
 
 
 
 
 
ベランダを半々に掃除するイメージを持たれたら、判りやすいでしょうか?
 
 
 
 
重すぎる植木鉢など置いてあれば、【掃除が出来るようにちょっとでもいいから移動する】だけでもいいですよ
 
 
 
 
 
物干しの下や植木鉢の下には虫の死骸とか、思わぬものがあったりしますから、せっかくならキレイにしましょう
 
 
 
 
 
そんなに広くないベランダに、所狭しと置いてらっしゃるご家庭は、この際なので、不要物を捨てる作業が必要かもしれませんが、捨てることにハマり過ぎないようにして下さいね
 
 
 
 
 
 
で、ものを出来るだけ移動したら、先ず箒で掃きます。
 
 
 
 
その後、普通は水で流しますが、ここで忘れてはならない注意事項があります。
 
 
 
 
 
✔︎水を流せるベランダなのか?
 
 
 
 
✔︎排水口は詰まっていないか?
 
 
 
 
✔︎下の階の方やお隣の方がベランダにお布団等干してらっしゃらないか?
 
 
 
 
 
など、万が一の水漏れがあってはいけないので確認をお願いしますね
 
 
 
 
 
 
近隣への気配りは、とても大事なのことだと思います
 
 
 
 
 
そのあたりを確認してから、ホースで水を流しながらデッキブラシで擦ります。
 
 
 
 
もし、緑色の苔が生えていたら、薄めた『塩素系漂白剤』を撒いてから水を流しながらデッキブラシで擦る(こする)と取れます。
 
 
 
 
 
もし、高圧洗浄機をお持ちなら、そちらを使われたらキレイになります。
 
 
 
 
 
 
よく、ベランダに人工芝を敷いてらっしゃる所がありますが、わたし個人的な意見を言わせて頂くならば、敷かないほうが良いと思います。
 
 
 
 
 
人工芝の下はかなり、砂やら泥やらその他やっかいな汚れ等ありますので…
 
 
 
 
 
 
 
掃除の手間を省き、いつもキレイにしておくためには、汚れの状況がいつも明確に見えるようにしておくのが賢明かなぁと思います
 
 
{98CACA6D-65A8-4AFB-A965-3C6C02BC50FA}

キレイなベランダを通って部屋の中に入ってくる風は【爽やか】だと思います

 
 
 
 
撮影 藤谷勝志 氏 studio flower