お気に入りの服は最後まで着る

救済です

 
室内環境改善コンサルタントのきららです。
 
洋服の『捨て祭り』の際に、救済した刺繍入りのカーディガンです。
実は、セーターとのツインでしたが、セーターは胸元に大きなシミがあり(ちゃんとクリーニングには出してました)シミ取りを試みるも効果なしえーん
 
胸元なので、さすがに着れません…
あ??お気に入りだったし、何より手刺繍なのに高かったのになぁ?と思いながも泣く泣く手放しました
もちろんありがとう の言葉を添えて…
 
しかし、この服はもう20年以上前に刺繍の美しさに惚れて購入したものですから、充分元は取っています。
 
残したカーディガンは『右手の袖』に少しシミがありますが、腕まくりするので問題なし!と判断して着ています
 
刺繍もさる事ながら、凄く着心地がいいのです。
 
{48766D03-7D7D-4615-B4AF-4FC749A8C2BF}

色も今年の流行色のちょっとスモーキーなピンクですラブ