講座などに関するお問い合わせは随時受け付けております

室内環境

笑顔の絶えない家に住む為に

室内環境改善コンサルタントのきららこと山口由紀子です。

片づけができないのは、色々理由があります。
忙しくて、時間が無い
片づけ方が解らない
1人だとヘタれる…などなど様々です
中には、無精者だからはではないか?とか
育ちに問題があるのではないか?とか言われて悩んでらっしゃる方がいらっしゃいます。
でも、片づけができないのは、性格や育ちとは関係ない方達がいらっしゃいます。
いわゆる『ADHD』と診断された方達です。
昔は100人中3人位の割合と言われてましたが、今はもう少し増えていると言われています。 
弊社のお客様にも『私はADHD』です!と自ら告白される方が数名いらっしゃいます。

弊社にご依頼になるADHDのお客様に共通しているのは、とても『生真面目』なのです。
『どうにかしてキレイに片づけたい!』と切望されています。

そんな方達に私達はどんな暮らしがしたいのですか?と寄添います。
ADHDと自ら告白される位、生真面目でご自分に正直な方達です
理想の暮らし方を嬉々として話して下さいます。

ADHDの方でも、片づけられるようになるコツがいくつかあります。
まずは、ダラダラと長い文章で説明しない事です。

例えば、この新聞を束ねて資源ゴミの日に出せるように片づけしましょう!と言うのはNGなのです。


ですので、文章を細かく切ります

床や、机に置いてある新聞をここに集めましょう
紐で束ねましょう。
資源ゴミの日まで、ここに置いておきましょう。
資源ごみの日に??をつけましょう。
その日に出しましょう。

こんなふうに細かく文章を切るとお出来になります。
慣れるまで、手順をご自分でメモして頂いて、1番見やすい所に貼って頂きます。
自ら手書きされるのも重要な事なのです

ご自分で1番キレイにしたい所、或いはやりやすい所を選別して同じ事を繰り返しやって頂きます。
ADHDの方は本来、とても生真面目な方ですので、約束を守られます。

1回や2回約束が飛んでも大丈夫です。
ちゃんとご自分で書かれたものをご覧になりながら地道に実践されていきます。

地道に実践されるうちにいつの間にか、ちゃんと片づくようになっていかれます。


片づけられないのは、性格がズボラな為でもルーズな為でもないのです。
ADHDのせいでもないと私は思っています。

忙しい時とか、疲れてる時とか、悩みの淵に立っている時なんか片づけられなくなったりします
でも、習慣になってしまえば、そこそこキレイを保てます。
部屋中どこもかしこもキレイに片づいてれば理想かもしれないですが、寝る前のテーブルの上はキレイ!だけでも充分良いと思います。


子育て中のお母様は、出来ればお子様と一緒におもちゃの片づけ等を楽しみながらして頂きたいと思います。
おそうじジョーズのお客様のmちゃんママは、お子様と一緒におもちゃの片づけを実践していかれました

その微笑ましいお姿を拝見していますので、片づけで悩んらっしゃる方もマネされたらいかがでしょう?
ご自分のペースで。
会話と笑顔のある家に変わって行きますよ
{FBACE04B-E3BC-487C-8BF1-E3DC5518C63C}




-室内環境

© 2021 山口由紀子 オフィシャルサイト