【新 脳外科】見聞録

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です。

わたしは毎朝5時に目が覚めます。

今朝は、左手に痺れがありました。

5時間が経ってもこの痺れは取れません…

わたしの五体の中で、唯一まともに残っているのが【左手】です。

この左手が動かなくなったら、それはもう天地がひっくり返るくらいおおごとなのです。

まず、【寝たきり】は免れません

で、この痺れがどこから来てるか?

推理をしました。

わたしは、直感も相当優れてますが、推理も得意です。

【首】だなぁ

と推理しました。

左手だけで、五体を支えるのはやわではありません。

肩凝りも並大抵ではないのです。

頭の重さは、体重の5分の1と言われてますから、わたしの場合約8キロほど。

首に負担かかるのは、推理するまでもなく、自明の理です。

ですが、最近とみに忙しくて、一日中喋ってますので、夕方になるとロレツが回っていないことにも気がついていましたから、【脳】も疑わなければなりません。

来月には、大事な講座が目白押しです。

穴は開けられません!

で、脳外科を受診を決意。

受診した病院の先生は、わたし的には名医と信頼しておりますが、こちらは【お暇】なのが、気に入っておりました。(待ち時間なし!が一番好き)

ところが、MRI待ちが約2時間(汗)

帰るわけにもいかないので、日頃読まない女性週刊誌を読んで待つことに。

これも、立派な文章の勉強です。

やっとわたしの順番が回って来ました。

MRI検査は10年ぶりです

5月に入ったばかりの、最新鋭機はあのドーム型ではありませんでした。

珍しいもの大好きなわたしは写真撮りたくてウズウズ(笑)

最新機種のMRIに入ったら、音がリズム練習してる時みたいなんです

低い音

やや高い音

又、低い音

わたしは、ボーカルを習っていますが、その中の【リズム感】トレーニング

鍵盤をダイレクトに鳴らして【音】を当てる【音取り】トレーニングをしてるようで30分あっと言う間に終わりました。

しかも、最後は、眠っていたようです笑笑

結果は、、、

血管もきれい!

脳の萎縮もなし!

要するに【異常なし!】

でも、痺れは残っていますが!と訴えましたら、【2週間後に又来なさい!】とおっしゃって、なんと【ビタミン剤】を処方されました

痺れてるのに、【ビタミン剤かぁ…】と思いつつ頂いて帰って来ました。

とりあえず、【脳】に異常がないなら他に打つ手は他にあります。

講座にも、穴開けなくて良さそうなのでホッとしました。

しかし、待合室に2時間いましたが、そこにいらしたのは皆様後期高齢者のお方ばかり(80才超え)

いまや【脳外科】は、高齢者が通うところなのですね

新たな発見?

気付きを得て帰宅しました。

【今日の気付き】

【脳】の健康には気をつけましょう!