片づけはチームワークと決断力

Ìあなたの暮らしの快適をサポートする

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です。

今日は、片づけのコンサル兼サポートをしにとあるお宅にお伺いさせて頂きました。

ご依頼主は、このお宅のおばあ様

片づけるのは、お孫さん(中学生)達のお部屋です。

足の踏み場も有りません。

こんな感じです。

(※イメージ画像です)

ご依頼主様と、片づけをする部屋の主が違う場合は『片づけ』を始める前に、気持ちを聴きます。

この現状に満足してるけど、おばあさまに叱られるから仕方無しにする!という答えが返って来る場合は、『何の為に、片づけが必要なのか?』を理解してもらわないと直ぐにリバウンドしますので、気持ちの確認は大事です。

『気持ち良くスッキリしたい!』との答えが返って来たので、早速一緒に始めました。

畳の上にあるのは、一見して『ほぼゴミ』です。

案の定ペットボトルの山

食べ物の空袋や、空き箱が殆どです。

まだ、若いのに薬もたくさん出て来ましたね

消費期限はまだ大丈夫だけど、開封してから日にちが経っているので『安全』の為に『全捨て』を指示させて頂きました。

単なるゴミをどんどんゴミ袋に入れて行くと、仕分けも上手くなって行きます。

絵がとても上手なお嬢様で、賞を頂いた物もたくさん出て来ましたが、『要らない!』と言われるので、写真撮って残そうか?と提案すると、『要らない」と言われ自らゴミ袋に入れられました。

(絵が下手な私は内心勿体ない…と思ってしまいました  苦笑)

だけど、中身もほぼない程『くたびれたぬいぐるみ』は捨てない!と言われましたので、『ダニがたくさん居るよ!』と言ったら、あっさりゴミ袋に入れてくれましたので、『ありがとう!』って言ってから捨てようね〜と付け加えました。

段々畳が見え始めると、ホウキの出番です。

食べ物のカスなどのあらゴミがてんこ盛り!

『こんなにエサがあるなら、ゴキブリがたくさん居るよ〜』って言ったら本当にゴキブリが出て来ました。

なんと2匹も!

片づけを中断して大捕り物開始です

苦笑

そして、今日は『片づけ』と同時進行で『洗濯』も出来ました。

お天気が途中から良くなったので、今頃は、気持ち良く乾いている事でしょう

そんなこんなで、要るものと要らないものを仕分けしながら、洗濯しながらお約束の3時間でスッキリと片づき、畳の拭き掃除まで終了(お子様達にも手伝ってもらいました)

それぞれの勉強机もキレイに片づいて、いつでも勉強が出来る状態に!

片づけは、プロである私達と、お客様のチームワークがとても大事です。

おそうじジョーズのスタッフは、さばけてますから、お兄ちゃんの方も上手に促して片づけチームに加えていました。

キレイに片づいた部屋と勉強机を写真に撮って、ご依頼主のおばあさまにお見せしたら、泣いて感動して頂きました。

プロ冥利に尽きる瞬間です。

お父様のご感想

家族だけでやろうとしても、ケンカにしかならないけど、プロの人に手伝ってもらうと、素早く手早く片づいて、掃除まで出来るから凄い!

しかも、ケンカにはならないのでストレスフリー^_^

リアルでお伺いさせて頂けるのは、筑後圏内になりますが、お困りの時にはどうぞ『おそうじジョーズ』にお声掛け下さい。

ストレスフリーな暮らし環境を整えるお手伝いをさせて頂きます

あなたもお掃除の達人に!

セミナーのご案内です

お探しのページは見つかりませんでした

ステップアップ講座「キッチン編」

#福岡

#久留米

#室内環境改善コンサルタント

#おそうじジョーズ

#山口由紀子