子供は掃除の戦力にならないと思うから戦力外に!

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です。

今日のテーマは【10歳以下のお子様は掃除や片づけの戦力にならないのだろうか?】ということをお話ししたいと思います。

わたしの結論から言いますと【立派な戦力になります!】

【できることを教えてあげて下さい】

例えば、リビングのゴミを拾って袋に入れることは、パパママが一緒にやってあげれば2歳児でもできます。

もう少し大きくなったら、ゴミ箱のお掃除だけしてもらうとか

正しい【雑巾の絞り方】を教えるとか

これは、兄妹やパパママとゲーム感覚で競争させると喜んでやってくれます。

ちなみに【正しい雑巾の絞り方】があるのをご存知でしょうか?

正解判りますか?

向かって左側の縦絞りが正解ですよ

でも、最初から正しい方法を教えるのではなくて、ゲーム感覚で競争させて覚えてもらえばいいので、それぞれ自由にやってみましょう!

右端のだんご絞りをパパが縦絞りで絞り直したら水が出て来たら、お子様は【絞れる方法】を楽しく覚えてくれます。

そして、パパママは【うんと褒めてあげて下さい!】

小さいので、大人と同じようにちゃんと出来ないと思いますが【おおげさに褒めてあげて下さい】

【褒められた成功体験】がお子様を成長させてくれます。

【まだ子どもだから!】と思わずお掃除や片づけをそれなりにできるようにしてあげると、優しくて気配りの出来るお子様になりますよ

【子ども】は【未来の宝】です

みんなで、育てましょう

撮影 藤谷勝志氏  studio flower

お知らせ

講座開催予定 | きれいマイスター協会
きれいマイスター講座他、講座開催のご案内とカレンダー