病む家

あなたの家は大丈夫ですか?

室内環境改善コンサルタントのきららこと山口由紀子です
私はおそうじジョーズと言うハウスクリーニングの会社を営んでいます。
会社が発足して約40年
訪問件数は延べ10万件に上ります。
様々な御宅に訪問し、お掃除やお片づけのお手伝いをさせて頂きました。
ご依頼の理由は『汚れているから』『散らかっているから』中には『新築の美しさを保ちたいから』と言うお客様もいらっしゃいます
訪問させたお客様宅の事をおしなべて言うと『散らかっているお宅』『汚れているお宅』にお住まいのお客様宅は『孤立』されています。
『散らかっているから友達呼べない』
『汚いから、友達呼べない』
『散らかっているから寛げなくて、ケンカが絶えない』いわゆる家庭不和
他に『寛げなくてイライラして、プチ鬱状態』の方も多々いらっしゃいます
掃除も片づけも毎日ついて回る家事です
例え10分でも、毎日コツコツやってれば、家はそんなに散らからないし、汚れません
でも、今は皆様多忙なので、夜仕事から帰って来たらゆっくりしたい
お休みの日は何もしたくない…
それが積もり積もって『散らかっているから寛げない』
『汚れ過ぎて手に負えない!寛げない』という負のスパイラルを招くのです
モデルハウスの様にキレイでなくても『ソコソコキレイ』ならいいのです
仮に他の部屋は散らかっていても、団欒の場所であるリビングだけはキレイにしておく。
『ソコソコキレイ』なお家は家族間の会話が増え、笑顔が増え寛ぎの空間になります。
会話もない、笑顔もないお宅は『病んでいる』と言っても過言ではない気がします
あなたのお宅は大丈夫ですか?
ご飯食べる時に『同じテーブルについて、今日の出来事話してますか?』
{DE3EDABA-9B6B-424C-A576-9571B163F1FE}