ブログ 介護と看護 災害

【グレーヘアーのおばあさま】との楽しい触れ合いのひと時・避難生活レポ

 

室内環境改善コンサルタントの山口由紀子です。

 

 

昨日(8/29)から、線状降水帯による豪雨災害にて、三度(みたび)お世話になっている【いちょうの杜 山川(有料老人ホーム】様

 

 

実は、本日帰宅する予定だったのですが、まだ線状降水帯が降りてくる可能性があるので、このまま避難生活を続けさせて頂くことになりました。

 

 

何しろ【夜中に降る】からですね

 

ここにお世話になるのが一番安心安全なので甘えて連泊滞在させて頂くことになりました。

 

 

今日のお昼ごはんのあとに窓から、たれ込める怪しき雲の写真を撮っていましたら、お一人のおばあさまがわたしの横に来られまして、【あなたは可愛いね〜〜誰?】とニッコリ笑いながら話しかけて来られました。

 

 

 

【こんにちは!山口】といいます。と笑顔でご挨拶を返しましたら【本当に可愛いね〜〜パチパチ】と拍手をして下さいます。

 

 

何分か話してると、【可愛いね〜〜】と繰り返されます

 

 

 

このおばあさまは88才

グレーヘアが素敵です

 

 

2〜3分話してると、また【あなたは可愛いね〜〜】とおっしゃっいます

 

そして、何度も握手

 

 

その都度【可愛いね〜〜】と言われるので【めっちゃ嬉しくなりました♪】

 

 

で、記念写真撮影しました

 

 

 

※掲載は施設様に許可頂いてます

 

 

どうです。

【可愛い!】でしょう!

 

 

このおばあさまはとても陽気な方です。

 

 

わたしは歌が大好きなんですよ!とお話したら【歌って!】と言われましたので、アカペラで【ふるさと】を歌いましたら、唱和されました。

 

 

そして、【楽しいね〜〜♪】

 

【可愛いね〜〜♪】を繰り返し口にされます

 

 

 

わたしの母はニンチーでしたが、歌が大好きでした♪

 

 

 

わたしの名前は忘れてるのに、唱歌や童謡は覚えていました。

このおばあさまと少しの間ご一緒させて頂き母と一緒にいるようで嬉しかったです。

 

 

 

また、夕食のとき一緒になったら【可愛いね〜〜】とお声をかけて下さるでしょうか?

 

 

避難生活2日目の楽しい出来事でした♪

 

 

https://www.ichounomori.com/

 

 

-ブログ, 介護と看護, 災害
-

© 2021 山口由紀子 オフィシャルサイト